ikas Design Box イカス デザインボックス

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スコティッシュ沖縄ン』

2007年04月29日
FI2614806_1E.gif

昨夜は今年2度目の三線ライブ。

友人K君からの紹介だったのですが場所はなんとスコテッシュなバー。
ここがまた隠れ家的にいい雰囲気出してるお店なんです。

このお店では月に一度ライブが行われるそうなのですが店柄?客柄?
JAZZ系のライブが多いようです。
(ちなみに先月はバグパイプ演奏が行われたそうで。)


私たちは普段はラフに、沖縄居酒屋さんテな感じのところが多いので
ココのはまさに異空間。

沖縄居酒屋さんに来ているお客さんは元々沖縄好きな人や沖縄出身者
だったりして曲も知ってれば、独特な曲調も耳に馴染んでるだろうけど
『うむむぅぅぅぅぅ。』


沖縄民謡で固めた1部開始。
カウンター席から体をひねってじっとこちらを見ながら聴いて下さって
いるお客さんもいらっしゃるのですが、ステージとお客さんとの距離が
近すぎて一度目が会うと外せません。;⌒_⌒A

FI2614806_2E.gif

ここはウナギの寝床のように細長いお店で、長ーーいカウンターが
あって奥の方のお客さんの反応は見えません。

一体どこまで受け入れられてるのか、無意識のうちに緊張していたん
でしょうね、唄ってる間にみぞおちがキリキリしてきました。(笑)
他のメンバーも同じく緊張してたみたいでいつもは間違わないとこで
間違ったり、やはり何か違う?!?!?


2部はビギンの曲やアゲアゲの曲で構成してたので勢いに乗って
カッ飛ばしです。
そうなるともう胃の痛みもどこへやら!

ハイサイおじさんから、オジー自慢のオリオンビール、お客さんの中に
沖縄出身の方がいらっしゃったので最後のカチャーシでは、席を立って
他のお客さんも誘って、大いに盛り上げていただきました。 
 ヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノ

マスターから『また8月くらいに』というありがたいお言葉を頂けたので
(えっ?!もしかしてお愛想??)まずイギリスでは沖縄音楽は受け入れ
られたということで・・・。 * ̄ー ̄) ニマッ

目指せ世界制覇!!! なんちって。


ちなみにお店のURLはコチラ。↓
http://www.femits.com/kelvinside/



Read more "『スコティッシュ沖縄ン』"
スポンサーサイト
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。