ikas Design Box イカス デザインボックス

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習あるのみ、慣れあるのみ。

2009年07月25日
7-.jpg

8月にとある遊びを企画しておりまして・・・我がサークルメンバーも(決して
バンドではないいんですね)各自、日々個人練習に励んでおります。

今回の企画では今まで耳にしたことがないハワイアンの曲がいろいろあるので
メロディーを覚えて練習るのも必死です。

皆で音を合わせられる時間があまりないので、合わせる時までにある程度弾けなくちゃ!と
沖縄旅行にも私は三線、arisaさんはウクレレを持参して個練、個練。


私たちのサークルはウクレレ、クラシックギター、二胡、三線と、みんな数の違う弦楽器
を使用してます。
楽器によって「音符」、「数字」、「漢字」とそれぞれみんな譜面が違うのが面白いです。


三線の場合、譜面は漢字の羅列でなので五線譜と違って音の長さなど耳で覚えるんですが
みんなで演奏する場合、普段の三線を弾く時のように、メロディーラインっぽいものを
演奏するだけではなく、ベース音担当だったりピアノで入ってる部分を三線で弾いたりする
ので耳で覚えるのは・・・・チト難しい。


そこで、・・・ポクポクポク・・チーン!

と新たな譜面を考え出してくれたプロデューサーTomo氏。


7-25-2.jpg



どないです?

五線譜と三線の工工四(譜面)が合わさったような画期的な楽譜。




特許登録しとく???(笑)


ブログランキングに参加しています! FC2 Blig Ranking
スポンサーサイト
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。